外国人留学生受入推進事業 > 短期受入

短期受入

 

グローバル化時代において、日本や鹿児島に関心を持ちやってくる外国人学生を受入れ、多様な人材が鹿児島を舞台として学ぶ機会を持つことは、将来にわたって大変大きな意味があります。

「短期受入事業」では、鹿児島大学海外協定大学から外国人学生を招聘して行う「鹿児島日本語短期研修」を実施し、優秀な外国人学生を鹿児島に呼び込み、鹿児島と世界をつなぐグローバルな視点を持った地域人材を育成するだけでなく、多言語による「かごしま情報発信」でインバウンドによる地域活性化に寄与する事を目指しています。

 

H28年度短期受入事業「鹿児島日本語短期研修」の詳細はこちらをご覧ください。